2016年5月からの新TOEICに対応!徹底研究したTOEIC勉強法と攻略法300ページ。無料で問題集1,000問(音声付)、急所単語850(音声付)、リスニング強化ソフトを公開中。

TOEIC英文法攻略ルール53:almostは副詞なので名詞を修飾できない

Pocket
LINEで送る

■every(すべての) と each(それぞれの)

every と eachの後には動詞の単数形がきます。
ただし、each of the ~の形では、~には複数形がきます。
every 又は each が主語についていたら、動詞は単数。
each of the ~の場合も、~は複数で動詞は単数です。

例)

(○)every child (すべての子供)

(×)every children(すべての子供たち)

Each child is genius.(それぞれの子供が天才だ。)

この例では、動詞が単数のisになっていますね。

Each of the children is genius. (それぞれの子供が天才だ。)

この文では、ofの後に複数形がきています。そして、動詞は単数です。

■and (~と)

andでくっついている主語は複数形扱いになります。

English and Chinese are quite different languages.
(英語と中国語はまるで違った言語です)

では、eachやeveryとandが複合していたら、その場合は単数形扱いとなります。

Every boy and every girl has a pen.
(全ての少年と少女はペンを持っている)

主語はandでつながっていますが、動詞は単数のhasになっています。

■all

形容詞としてのallは複数形を修飾します。

(○)all members(全てのメンバー)
(×)all member

注:不可算名詞を修飾することもできます。

■会社名

会社名はsで終わっていても単数扱いです。

会社名は予想もつかない名前がでてくることがあるので、分かりにくいこともあると思いますが、固有名詞ですので大文字で始まっているのが特徴です。

Learning Solutions is a great company.
(ラーニングソリューションズ社は素晴らしい会社だ)

★TOEIC英文法攻略ルール53:TOEIC英文法攻略ルール53:almostは副詞なので名詞を修飾できない

almostはTOEIC英文法問題でよく出るので注意が必要です。

■almost(ほとんど)とmost(もっとも多くの・大部分の)

この2つは紛らわしいですね。

almostは副詞。
mostは副詞・名詞・代名詞・形容詞の働きをします。

almostは副詞なので名詞を直接修飾できないことに注意です。

(○)almost all people(ほとんど全ての人々)
(×)almost people

この例では、almostはallという形容詞を修飾しています。

それに対して、mostで注意すべきは、ofがついた場合です。

Most of them want to study abroad.(彼らの大多数は留学したがっている)

Most of her money is spent on clothing.(彼女のお金の大半は洋服に使われる)

most of ~となっている場合、~のところに単数形や不可算がきていれば動詞も単数、
複数形がきていれば動詞も複数扱いになります。

この例では、ofの後にthemがきているときはwant(wantsではない)、moneyという不可算名詞がきているときはis(areではない)になっていることに注目しましょう。

スポンサードリンク


Next page: TOEIC英文法攻略ルール54:despiteはよく出る


Pick Up!

TOEIC単語記憶術(語源+接頭辞+接尾辞+ごろ合わせ)

TOEICスコアアップの教科書 【目次】

TOEICリスニング学習ソフト『JOKER PLAYER』(フリーソフト)
TOEICリスニング攻略 即効テクニック
TOEICリーディング ヒッカケをかわして得点するためのポイント
TOEIC英文法攻略55のルール
TOEIC正攻法の学習法
TOEIC言い換え対策ボキャブラリーエクスチェンジャー(英語音声付)
TOEICリスニングスコアアップEXPRESS(英語音声付)
TOEIC文法問題集1,000問(英語音声付)
TOEIC熟語攻略EXPRESS(英語音声付)
TOEIC・英語教材レビュー


Pocket
LINEで送る

error: Content is protected !!