2016年5月からの新TOEICに対応!徹底研究したTOEIC勉強法と攻略法300ページ。無料で問題集1,000問(音声付)、急所単語850(音声付)、リスニング強化ソフトを公開中。

How系はHow long?とHow many?をおさえる

Pocket
LINEで送る

How系についてはほとんど「How long(どの位の期間?)」「How many(いくつ?)」 の2パターンしかでません。

「How long」の場合、当然、選択肢中には「時・期間」がきます。そして、本文中でも「時・期間」に関する語を探せばOK。

How long will the warranty be in effect?
(その保証が有効なのはどの位の期間ですか?)

How long does the trip take?
(その旅行はどの位かかりますか?)

How long will the sale last?
(その売り出しはどの位の期間続きますか?)

言い換え注意!

(本文中)Saturday and Sunday=(選択肢中)two days
(本文中)fifteen minutes =(選択肢中)a quarter of an hour

「How many」は当然「How many」に続く語が重要です。例えば「How many days(何日?)」なのか、 「How many people(何人?)」なのか。これは、そのものズバリがでるパターン、言い換えパターンと、本当に数えなければならないパターンとあるので注意です。例えば、「How many people(何人?)」という設問で、「Mr.Davis」「Mr.Smith」「Miss.Evans」という名前が本文中で読まれ、答えは「3」のような感じです。

例えば、以下のような言い換えには注意しましょう。

(本文中)a week=(選択肢中)seven days

スポンサードリンク


Next page: What系は選択肢にも注目


Pick Up!

TOEICテスト公式問題集 新形式問題対応編はAmazonで!

TOEICスコアアップの教科書 【目次】

TOEICリスニング学習ソフト『JOKER PLAYER』(フリーソフト)
TOEICリスニング攻略 即効テクニック
TOEICリーディング ヒッカケをかわして得点するためのポイント
TOEIC英文法攻略55のルール
TOEIC正攻法の学習法
TOEIC言い換え対策ボキャブラリーエクスチェンジャー(英語音声付)
TOEICリスニングスコアアップEXPRESS(英語音声付)
TOEIC文法問題集1,000問(英語音声付)
TOEIC熟語攻略EXPRESS(英語音声付)
TOEIC・英語教材レビュー


Pocket
LINEで送る

error: Content is protected !!