2016年5月からの新TOEICに対応!徹底研究したTOEIC勉強法と攻略法300ページ。無料で問題集1,000問(音声付)、急所単語850(音声付)、リスニング強化ソフトを公開中。

PART6解法:選択肢全てが前置詞のパターン

Pocket
LINEで送る

■パターン2

(A)with
(B)for
(C)at
(D)in

のように、選択肢全てが前置詞の場合があります。

その場合は、まず、空所の直後を見てください。

前置詞はその後にくる語で決定することが多いからです。

それで分らなければ直前の語を見てください。

前置詞は後にくる語か、直前にくる動詞の用法に沿って決定されるのです。

まず、直後の語、次に直前の語と言いはしましたが実際には空所の前後にサッと目を走らせると良いと思います。

スポンサードリンク


Next page: PART6解法:接続詞や前置詞が入り混じっているパターン


Pick Up!

TOEIC単語記憶術(語源+接頭辞+接尾辞+ごろ合わせ)

TOEICスコアアップの教科書 【目次】

TOEICリスニング学習ソフト『JOKER PLAYER』(フリーソフト)
TOEICリスニング攻略 即効テクニック
TOEICリーディング ヒッカケをかわして得点するためのポイント
TOEIC英文法攻略55のルール
TOEIC正攻法の学習法
TOEIC言い換え対策ボキャブラリーエクスチェンジャー(英語音声付)
TOEICリスニングスコアアップEXPRESS(英語音声付)
TOEIC文法問題集1,000問(英語音声付)
TOEIC熟語攻略EXPRESS(英語音声付)
TOEIC・英語教材レビュー


Pocket
LINEで送る

error: Content is protected !!