2016年5月からの新TOEICに対応!徹底研究したTOEIC勉強法と攻略法300ページ。無料で問題集1,000問(音声付)、急所単語850(音声付)、リスニング強化ソフトを公開中。

復習ときどきディクテーション

Pocket
LINEで送る

■復習

1週間に1度、その週にやった文章を復習します。

1つの文章ごとに、テキストリスニングを1回、音読を1回行いましょう。

単語を頭に定着させる効果や、英文を聞くことに慣れる効果があります。

参考書を1冊「極めた!」という状態になれば、
その頃には、かなり上達しているはずです。

■ときおり・・・ディクテーション

ディクテーションとはリスニングした英語を紙に書き取る学習法です。

書き取った英文とスクリプトを見比べて、間違っていたところを確認します。

リスニングがうやむやな箇所を直す(=音のズレを修正)するのに効果を発揮します。

紙に書くわけですから、ゴマカシがきかないのです。
「なんとなく」聞き取ったつもりになっていた箇所も、いざ紙に書こうとすると、いかにあいまいなまま放っておいたか自覚することができます。

綴りが分からない場合は適当に書いておき、スクリプトを見たときに確認しましょう。

聞き取れない箇所があってもスグにスクリプトを見ず、何回も粘って聞くのが上達のコツです。

この学習法は時間がかかりますので、全く聞き取れないような状態でやるのは効率が悪いです。

リスニング教材を一周し終えたら、取り組むと良いでしょう。

スポンサードリンク


Next page: TOEICリーディング勉強法


Pick Up!

TOEIC単語記憶術(語源+接頭辞+接尾辞+ごろ合わせ)

TOEICスコアアップの教科書 【目次】

TOEICリスニング学習ソフト『JOKER PLAYER』(フリーソフト)
TOEICリスニング攻略 即効テクニック
TOEICリーディング ヒッカケをかわして得点するためのポイント
TOEIC英文法攻略55のルール
TOEIC正攻法の学習法
TOEIC言い換え対策ボキャブラリーエクスチェンジャー(英語音声付)
TOEICリスニングスコアアップEXPRESS(英語音声付)
TOEIC文法問題集1,000問(英語音声付)
TOEIC熟語攻略EXPRESS(英語音声付)
TOEIC・英語教材レビュー


Pocket
LINEで送る

error: Content is protected !!